2011年12月24日

武蔵豊岡教会堂と西洋館(入間の建築)

s2011_0508_ 050.jpg
W.M.ヴォーリズ設計による教会堂が入間にあります。
武蔵豊岡教会は1889(明治22)年に創立され、その教会堂は1923(大正12)年5月に献堂式が行われています。
大正12年といえば、その9月に関東大震災が起こっていますが、当時の記録からはこの地域の被害はあまり大きくはなかったようで、教会堂もその影響を受けてたということはなかったようです。初代の教会堂(天裕堂)は、一人の信者から捧げられた酒蔵を解体して造られていました。現在でも今の教会堂の横に建っており、当初は牧師館として、現在は収納物等を納める建物として活用されています。こちらの建物も木造建築のリノベーションとして考えると興味深いものです。酒蔵を解体し教会堂へ、それを現在の場所へ移築されています。
s2011_0508_ 005.jpg
教会堂(左)と天裕堂(右)
s2011_0508_ 043.jpg 
ヴォーリズは、大正から昭和期に多くの住宅や教会堂の建築を残している建築家ですが、建築家というよりは聖職者として、建築を造ることを通じて広く活動していたと考えるほうがよいのではと思えます。彼の業績を記した書籍からはそのように読み取れます。メンタームで有名な近江兄弟社の起業も聖職者として、その活動基盤をつくるためのものであったとされ、実業家としても興味深い人物といえるでしょう。s2011_0508-2_001.jpg
建設当時の天裕堂
 ■続きを読む
posted by 太郎丸 at 14:14 | Comment(0) | 家・建築のことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

Facebookをうまく使えない (投稿実験)

事務所に来て、まず最初にパソコンをONにする。
立ち上がると、メールのチェックが日常の行動。
2〜3日おきに「Facebookからのお知らせがあります」のメッセージ。
いろいろな方の投稿情報を閲覧していないことや友達リクエストをいただいていながらそのままにしていることなどもあってのことなのだろう。
日常的にFacebookを見ることをしていないためにこのメッセージがはいってくる。
こちらからも投稿することがほとんどないし、というよりどうやってどこを操作してよいのかいまひとつ良くわかっていないというほうが正しいいのだが。

ブログの方は仕事情報などの発信ツールとして活用しているが、こちらからのブログの発信情報をFacebookに連動できないかと思って、検索してみると、ちゃんとそのような仕組みが用意されていた。
「My Blog Posts」をFacebookの検索窓に入力

1) アプリの許可→「許可する」
2)「Your blog address」→ブログのURLを入力
3)ブログの名称が表示
   →友達は選択せずに「スキップ」をとりあえずクリック

これで、このブログが更新されるとFacebookに投稿されるようなのだが。
はたしていかに。

と思って、自分のページを覗いてみると、このブログの2つの記事はすでに反映されていた。
ただ、なぜ2つなのかはわからない。

(備考)接続の解除は「Remove」をクリック ■続きを読む
posted by 太郎丸 at 11:29 | Comment(0) | MJK463ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする